はじめて個人事業を開業すると青色申告も初めてとなるわけですが、記帳の仕方や手続き方法が分からない方も沢山います。そんな方たちへのアドバイス。

個人事業主が税金の知識を学ぶには?

国税庁のホームページ「税の学習コーナー」という分かりやすい
説明があります。子供向けのホームページですが、私ぐらい知識が
浅いとこれぐらいが丁度良く参考になります。


ここで「税は社会を支える会費のようなもの」と書かれています。
大きく分けて、次のような仕事のために使われます。


「みんなのために役立つ活動」・・・警察、消防、道路、水道の整備
「社会での助け合いのための活動」・・・年金、医療、福祉


最近、漫才で有名なお金持ちの芸能人が、自分の無知から、いつの間にか
何千万円といった金額を脱税していたことがバレてニュースになっていました。
同じように知らなかったがために、ある日突然、税務署から取り立てが来て
強制徴収されているヒトは目に見えていないだけで意外と多いです^^;


「知らなかった・・・」では、済まされないので、シッカリとした知識を身につけて
ちゃんとした独立開業、独立企業をしていきましょう!!

この記事を見た方はこちらも見ています

・納税という義務を知る
・税金の支払いに怯えたとき確定申告を考える
・確定申告とは?
・税金が理解できなければ税務署へ聞け!
・個人事業主が税金の知識を学ぶには?
・国税と地方税の種類

金融情報ナビゲーション

メニュー

ページの上部へ

Copyright (c)個人事業主の青色申告お助けガイド All Rights Reserved.