はじめて個人事業を開業すると青色申告も初めてとなるわけですが、記帳の仕方や手続き方法が分からない方も沢山います。そんな方たちへのアドバイス。

資格取得で自信がアップしました

"デザインやイラストが好きだったことがキッカケとなり、「カラーコーディネーター」と「色彩検定」の資格、ともに2級を取得しています。

イラスト好きがこうじて、昔から、知人にデザインやイラストの仕事を頼まれることがあり、度々引き受けてきました。
ですが、私は、デザイン学校を出ているわけでも、まして美大を出ているわけでもありません。
そのため、「ほぼ素人状態の私が、こうした仕事を引き受けてもいいのだろうか…」と不安に思うことが多々ありました。
かといって、いまさら学校に通う時間も費用もなし……。

そこで、ひらめいたのが「資格を取ること」です。

デザイン学校等では、「カラーコーディネーター」や「色彩検定」などの資格を取ることが推奨されているらしいことを知り、「私自身もそうした資格を取れば、少しは自信が持てるようになるかもしれない」という思いから資格取得を目指し、勉強を始めました。

テキストを見てみたところ、「カラーコーディネーター」と「色彩検定」の内容が似ていたうえ、試験実施日の近かったので、「同時に2資格取ってしまおう」と両資格の受験を決意。なんとか両方とも合格することができました。

おかげさまで、資格を取ってからは、自分のデザイン・配色にも今まで以上に自信を持つことができるようになり、堂々と仕事を引き受けることができるようになったので、資格にトライしてよかったと思っています。
  "

この記事を見た方はこちらも見ています

・料理が好きで
・趣味で調べていたことが資格になった食生活アドバイザー
・着物の着付け師
・私が資格を取得したわけ
・無理やり取らされた、自衛消防中核要員の資格
・秘書検定2級
・資格取得で自信がアップしました

金融情報ナビゲーション

メニュー

ページの上部へ

Copyright (c)個人事業主の青色申告お助けガイド All Rights Reserved.